■外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・ご相談・お見積り依頼は随時受け付け中!まずは無料相談から       
re_img_06
re_img_08
re_img_03
re_img_10
re_img_11

奈良県内 外壁塗装で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方へ

奈良県内 外壁塗装の新着施工例

屋根・外壁ともパーフェクトシリーズで塗り替え|奈良

塗装前
施工後
塗装後
工事名称 奈良県 戸建住宅 K様邸 屋根・外壁塗装
外壁仕様 パーフェクトトップ (日本ペイント)
屋根仕様 ファインパーフェクトベスト(日本ペイント)
付帯部 ファイン4Fセラミック(日本ペイント)
工期 18日間
担当者永濱 担当者永濱のコメント
ホームページからのご依頼です。

2階建てサイディング外壁の木造住宅になります。現状のシーリング劣化、サイディング面のはがれ、外壁の汚れ等が気になり数社の業者さんに見積もりをとられたようですがお問い合わせいただきました。

塗装工事の場合、外壁の面積で金額が変わってきます。1㎡あたりの面積で計算するためです。こちらのお客様のお家は外壁面積も多くコストを抑えつつも費用対効果のある塗装をお望みでしたので耐久性のいいパーフェクトシリーズでご提案しご採用いただきました。

今回はパーフェクトシリーズの中でも外壁は溶剤型のファインパーフェクトトップ、屋根も同じく溶剤型のファインパーフェクトベストになります。

現状の外観からイメージチェンジを図るためお悩み頂いた結果、1階はND-250、2階はND-461で仕上げています。屋根の方はチョコレート色をお選び頂きました。ベランダのFRP面は細かい割れが見受けられましたので耐候性のいい防水材で仕上げています。

K様 弊社にご依頼いただきましてありがとうございました。

  • 広々とゆとりのある、落ち着いた印象の二階建木造住宅です。

  • 写真では目立ちませんが、シーリングやサイディングの劣化が気になるとのご相談でした。

  • サッシ周りのシーリングです。確かにかなり傷んできています。

  • ベランダのFRPには、微細なクラックが発生しています。

  • そろそろ再防水を施しておくと、これからも安心です。

  • ベランダ笠木は塩ビ製のため変形しています。

  • ベランダの内側です。汚れや藻がこびりついています。

  • 屋根は表層が風化している状態です。塗り替えのタイミングとしてはベストな時期です。

  • まずは屋根から高圧洗浄をしていきます。

  • 汚れが落ちる樋も洗い流します。

  • 続いて外壁です。

  • ほこりの溜まりやすい雨戸の裏も丹念に洗い流します。

  • 門塀も長年の汚れを洗い流します。

  • 屋根や外壁など全ての高圧洗浄が完了し塗装の前に劣化したシーリングを打ち替えます。

  • 古いシーリングを剥がして、プライマーを塗布。密着性を高めます。

  • 新しいシーリング材を充填。

  • ヘラで丁寧に馴らして仕上げます。

  • シーリング完了です。

  • 角度を変えて。

  • シーリングの乾燥で5日空けて軒天から塗装開始です。

  • 防カビ塗料のケンエースGⅡを使います。

  • 水切りは養生前に防錆塗装しておきます。

  • 2階は下地がリシンとなっていますので吸込み止めの意味もありサーフで下塗りを塗っていきます。

  • こちらはサイディング用の下地調整材、パーフェクトサーフです。

  • 1階の下塗りです。こちらもパーフェクトサーフでいいのですがより密着性を求めたいのでシーラーです。

  • 用いるのは、2液型のファイン浸透シーラーです。

  • ファインパーフェクトトップで上塗りです。

  • ファインパーフェクトトップは耐久性が高く、コストパフォーマンスに優れた塗料です。

  • 上塗りの2回目。性能を最大限に引き出すため、既定の塗布量を守りつつ施工していきます。

  • 樋などの付帯部塗っていきます。

  • 1階と2階の間にある幕板も同様に塗ります。

  • お家の敷地が広いこともあって雨戸は外して、スプレーで塗装します。

  • 弊社ではフッ素塗料のファイン4Fセラミックが標準仕様です。

  • 外壁も雨戸も、美しく生まれ変わりましたね。

  • 次は色褪せの目立っている屋根。棟を錆止め塗装します。

  • 外壁と同じ下塗り材、ファイン浸透シーラーを2度塗りします。

  • 下塗りが終わった時点でタスペーサーを設置し、屋根の通気を確保します。

  • ファインパーフェクトベストで上塗りします。

  • ファインパーフェクトベストはシリコン以上の耐久性をもつ屋根専用塗料です。※遮熱機能はついていません。

  • 上塗りの2回目です。

  • こだわりのチョコレート色の屋根、いかがでしょうか。

  • 屋根の色合いもお洒落に仕上がりました。

  • ベランダです。コーナー部分は先にコーキング処理します。

  • クラックを埋めて専用プライマーを塗布。ウレアックスHGで2度上塗りします。

  • 新築のような輝きを取り戻しました。

  • 全ての施工が完了したら、足場を撤去して終了です。

  • 明るくなった外壁をブラックが引き締めて、モダンな印象です。

  • イメージチェンジ、大成功ですね(^o^)

奈良県内 外壁塗装 その他の外壁・屋根・アパート塗装施工例

奈良県内 外壁塗装 近隣地域の塗装ブログ

2015年06月07日奈良市生駒郡で無機UVコート

先日から着工しているお家ですが、下地処理であるシーリングがようやく乾燥し、塗装工程にはいっています。   下塗りのUVアンダーコートSi 上塗りの無機UVコート 下塗りの様子です。   無機塗料と言えば、耐久性が高いのが特徴です。一般論で言えばフッ素より上です。  いくらいい塗料だからと言って、どこのお家にもご提案するかと言えばそうではありません。  材料の特性を理解し、建物の構造・材質、また全体 […]

2015年05月30日奈良県生駒郡でシーリング打ち替え中

世間ではゴールデンウィーク真っただ中でありますが、ご了承を頂いて奈良県でシーリングの打ち替えをしています。今回もいつもと同じくオートンサイディングシーラントでの施工となります。もちろん外壁仕上げ色に色を合わせています。   搬入した材料です。休み前なのでどうなるかと思いましたが無事到着致しました。 経年の劣化ではありますがサイディングの引っ張りに追従出来なかったシーリング材。もちろん打ち替えです。 […]

2015年05月11日ガイナの下塗りは?

本日は晴天でしたので、奈良県で屋根のガイナ下塗りを行いました。築10年を超えたカラーベストは表層が劣化し始め、15年を超えると表層が風化しています。  あくまでケースバイケースであり、すべてがそうなっているわけではありませんが、高圧洗浄をすると元の色がほとんどなくなることもあります。  表層の塗膜がなくなっているという事は、屋根の基材自体が吸い込みやすくなっているということ。 そのため屋根の下塗り […]

2015年04月25日パナホームの外壁を塗り替え 奈良

4月の初旬からスタートしていた生駒郡のお家が完了致しました。去年からお声掛けいただいており、打ち合わせを数回重ねてからの工事着工となったわけですが、この4月は雨が続いたため当初の予定より長引いてしまいました。   ベランダのサイディング部分は雨水の影響で傷んでいました。 パナホームさんのこのタイプのお家はベランダ部分が傷んでいるケースが多いように思います。このままでは塗装が出来ませんので撤去し新し […]

2015年04月13日シーリングの乾燥時間

本日もあいにくの雨でしたので、施工中の現場へシーリングの乾燥状態を確認してきました。  雨が続いていますの乾燥が遅いと思われがちですが、弊社の使用しているシーリング材は湿気に反応して硬化する湿気硬化型ですので、湿気がある雨降りの日の方が硬化は早いのです。 6日ほど養生期間をとっているせいもあり、指で触ってみてもほぼタック(ネタつき感)がありません。 前回、浮いてたサイディングもうまく収まりシーリン […]

奈良県 屋根・外壁塗装 K様 『永建工業と出会えてラッキーだった』

『ここならきちんとした仕事をしてくれるだろうという安心感』

お客様の声

お世話になります。Kです。
このたびは外壁・屋根の塗装、有難うございました。
着工前も色々とご相談にのって頂き、また仕事も丁寧に行って頂いたおかげで、非常にきれいな仕上がりでとても満足しています。

ホームページで御社を知り、はじめて連絡をさせて頂いたときは、社長に少し不振がられたように感じました(笑)
それは私の住まいが奈良の、しかも田舎のほうだったので、ただの冷やかしか、見積だけの依頼だと思われたのかもしれません。
それでも話だけは聞いて頂けるということで、会社にお伺い致しました。
私は数社から見積りを取っていたのですが価格や内容に納得がいかず、それを社長に相談すると、一つ一つの見積内容に対して丁寧な説明をして頂きました。プロの目線で素人の私にもわかりやすく話して頂いたことにも好感を持ったのですが、私が一番社長のことを信頼できたのは、決して自分の会社の売り込みをしなかったことです。
価格の内容にも納得して契約をしたのですが、永建工業様に決めた一番の理由は、やはり社長への信頼です。ここならきちんとした仕事をしてくれるだろうという安心感です。
今はホームページで色々な業者さんの情報を入手でき、比較検討することができる便利な時代ですが、残念ながら全ての業者さんが信頼
できるとは限りません。そんな中で永建工業様と出会えたことはとてもラッキーだったと思います。

これからも末永くお付き合い頂ければと思います。
本当に有難うございました。

担当者永濱 担当者永濱のコメント

K様、この度は弊社に屋根・外壁塗装をご依頼くださりありがとうございました。

数社を検討された結果、わかりにくい見積内容に疑問を感じておられたK様。ご説明させていただいた内容や工事の仕上がりにご満足いただき、出会いがラッキーだった!とまでのお言葉、何よりの励みになります。

すっきりとモダンな印象に生まれ変わったマイホームでの暮らしを、よりいっそうお楽しみいただけますよう心から願っております。また何か気になる点やご相談がございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。お待ちしております。

【エリア別リンク】

ご相談・お問い合わせフォーム

お問合せ内容必須
(※いずれかをお選びください)
弊社からの返信方法必須
(※いずれかをお選びください)
お電話を選ばれた場合の電話番号(任意)
(※例:06-4308-4318)
お名前必須
(例:永濱 ※苗字でOKです。)
メールアドレス必須
(例:xxxxx@xyz.jp)
画像・ファイルをお送りになる場合はこちらから
(任意)
※容量が大きすぎますと届かないため圧縮してください。

※各ファイル2メガまで
画像・ファイルをお送りになる場合はこちらから
(任意)
※容量が大きすぎますと届かないため圧縮してください。
ご質問・ご相談・お見積り依頼等についてはこちらへどうぞ(任意)
(例:〇〇市で外壁塗装を考えています。見積りをお願いしたいのですが●日に訪問可能でしょうか?)
内容確認必須 以上の内容でよろしいでしょうか?よろしければチェックを入れてください。 → 
内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。
このフィールドは空のままにしてください。


入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

※ メールアドレスに誤字がありますと返信出来ませんので、ご確認の方よろしくお願い致します。

※ お問合せフォームからのご相談は、24時間以内の返信を心掛けていますが、最近、まれに『問い合わせしたけど返信がない』と御聞きする事があります。何かしらの原因で、そのような状態になっていると考えられますのでお手数ですが再度、メールアドレスまでよろしくお願い致します。

メールアドレス
nagahama@eiken-kohgyo.jp

   

大阪・奈良で屋根塗装・外壁塗装・防水工事をお考えの方は塗装専門店の(有)永建工業へ。【電話:0120-377-376/受付:8時~20時土日対応】メール相談・御見積り依頼は24時間受付。『後悔しない塗り替えガイドブック』無料進呈中。

お問い合わせはこちら