■外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・ご相談・お見積り依頼は随時受け付け中!まずは無料相談から       
re_img_06
re_img_08
re_img_03
re_img_10
re_img_11

どのシリコンを選んだらいいの?1ランク上のシリコン塗料の選び方

大阪府のお客様からのご質問
カテゴリー名:塗料について
Q.

先日、訪問営業され外壁塗装を検討しています。
予算の関係上、シリコンでの塗装を薦められましたがシリコンと名のつくものであれば安心していいのでしょうか?

A.

 

qa_900x300

 

ご相談ありがとうございます。

 

一口にシリコン塗料と言っても数多く発売されていますので、どのシリコンがいいか?など一般の方には分かりにくい世界だと思います。

 

弊社の場合というわけではなく、一般的に戸建て住宅の塗替えで一番多く使われているのがシリコン塗料です。

 

耐候性の弱い順からアクリル、ウレタン、シリコンと三番目に位置するもので耐用年数は10年前後といったところです。費用をなるべく抑えての塗装選びですと、まずまずといったところの塗料になります。

 

ただ、このシリコン塗料は、1メーカー内であっても数種類が販売されていますので各メーカーのすべてのシリコンとなると数え切れないほど多くのものがあります。

 

中にはシリコン塗料であっても耐候性が期待出来ないようなものもありますので、一概にシリコン塗料だから安心。と言うとそうでもありません。

 

だからと言ってあれがダメとか、これがダメとか、個別の商品名をあげる訳にはいきませんので、耐候性が高いと評判の良いものをお伝えしようと思います。

 

さて、この話をするにあたり外せないのが3~4年前から発売された日本ペイントのパーフェクトトップです。

 

樹脂はシリコンではありませんが、コンセプトは【シリコン以上フッ素以下の優れたコストパフォーマンス】というもので、この塗料の発売が口火となって各メーカーさんが通常のシリコンよりワンランク上のシリコン塗料を販売するようになりました。

 

総称して次世代型シリコン。と、誰も言っていませんが勝手にそう呼びます(笑)誰かすでに言ってたら一緒にそう呼ばせてください。

 

この次世代シリコン。キーワードは【ラジカル制御(せいぎょ)機能】です。

 

なにやら難しい言葉ですが簡単に。

 

塗料の中に入っている酸化チタンが紫外線に当たることによって発生する物資がラジカルです。

 

ラジカルが塗膜の劣化を早め、変色しチョーキングにつながり、シーリングの傷みにつながっていきます。いわば塗膜(とまく)の大敵です。

 

このラジカルの発生を抑える技術【ラジカル制御(せいぎょ)機能】が、これからご紹介する次世代シリコンにはすべてに備わっており、今までのシリコンに比べ長持ち出来るというわけです。

 

期待耐用年数は建物の立地条件等がありますので確定はできませんが、通常シリコンのプラス5年くらいを想定しているようです。感覚的にはフッ素塗料に近いシリコン塗料といったところですね。

 

それでは有名どころのみとなりますが、次世代型シリコンをご紹介します。

 

▼日本ペイント パーフェクトトップ

2016-09-25_20h07_23

 

発売当初にご提案した際には「この塗料ほんとに大丈夫ですか?」と言われましたが、初期の品質不良も自分自身聞いたことがありませんので信頼出来る塗料の一つです。通常のシリコン以上フッ素以下という一つのジャンルをこの塗料が確立したのではないでしょうか。

一液水性 
【艶有・7分艶・半艶・3分艶・艶消し】

 

 

▼エスケー化研 エスケープレミアムシリコン

2016-09-25_20h06_30

 

耐候性、汚染性に優れたハイブリッドシリコンです。下塗り材を変えることによってモルタル・サイディングのどちらにも塗装できます。

一液水性 
【艶有・半艶・3分艶】

 

 

▼関西ペイント アレスダイナミックトップ

2016-09-25_20h05_26

 

耐候性、低汚染性もさることながらダイナミック強化剤を加えることによって塗料の大敵でもある湿気面での施工も可能です。このあたりの技術はすごいと思います。

一液水性 
【艶有・半艶・3分艶・艶消し】

 

 

▼菊水化学工業 ロイヤルシリコン

2016-09-25_20h05_02

 

老舗メーカーである菊水化学工業さんから発売されているロイヤルセレクションシリーズ。耐候性の優れたロイヤルシリコン以外にも意匠性の外壁にも合う艶消しのいロイヤルアートもあります。

一液水性 
【艶有・半艶・3分艶・艶消し】

 

 

▼ダイフレックス セラコートアクア

2016-09-25_20h10_11

 

耐候性・透湿性・柔軟性・低汚染性をもった多機能型のハイブリッドシリコンです。モルタル、サイディングの外壁で、透湿と弾性の両方を兼ね備えた塗料が必要な場合には最適です。

 

二液水性 
【艶有】

 

 

以上、耐候性の優れたワンランク上の次世代シリコンをご紹介しました。塗料選びの際にご参考になれば幸いです^^

 

関連記事はこちら
instagramバナー

ご相談・お問い合わせフォーム

    お問合せ内容必須
    (※いずれかをお選びください)
    弊社からの返信方法必須
    (※いずれかをお選びください)
    お電話を選ばれた場合の電話番号(任意)
    (※例:06-4308-4318)
    お名前必須
    (例:永濱 ※苗字でOKです。)
    メールアドレス必須
    (例:xxxxx@xyz.jp)
    画像・ファイルをお送りになる場合はこちらから
    (任意)
    ※容量が大きすぎますと届かないため圧縮してください。

    ※各ファイル2メガまで
    画像・ファイルをお送りになる場合はこちらから
    (任意)
    ※容量が大きすぎますと届かないため圧縮してください。
    ご質問・ご相談・お見積り依頼等についてはこちらへどうぞ(任意)
    (例:〇〇市で外壁塗装を考えています。見積りをお願いしたいのですが●日に訪問可能でしょうか?)
    内容確認必須 以上の内容でよろしいでしょうか?よろしければチェックを入れてください。 → 
    内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。


    入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

    ※ メールアドレスに誤字がありますと返信出来ませんので、ご確認の方よろしくお願い致します。

    ※ お問合せフォームからのご相談は、24時間以内の返信を心掛けていますが、最近、まれに『問い合わせしたけど返信がない』と御聞きする事があります。何かしらの原因で、そのような状態になっていると考えられますのでお手数ですが再度、メールアドレスまでよろしくお願い致します。

    メールアドレス
    nagahama@eiken-kohgyo.jp

       

    大阪・奈良で屋根塗装・外壁塗装・防水工事をお考えの方は塗装専門店の(有)永建工業へ。【電話:0120-377-376/受付:8時~20時土日対応】メール相談・御見積り依頼は24時間受付。『後悔しない塗り替えガイドブック』無料進呈中。

    お問い合わせはこちら