■外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・ご相談・お見積り依頼は随時受け付け中!まずは無料相談から       
re_img_06
re_img_08
re_img_03
re_img_10
re_img_11

月別アーカイブ: 2015年2月

アステックペイント 発注ミス

2月中旬から開始していた、門真市の戸建て住宅外壁塗装が本日完了致しました。

 

 

!cid_E307639D-E9AC-4FD1-A37B-D4014285DB28

艶は有りますがシックな色合い、質感。本日は立ち会えませんでしたが後日、お伺いし自分の目で確認したいと思います。

今回の塗装仕様は防水性、耐候性に優れているアステックペイントのEC-2000Fです。

 

EC-2000Fと言えば、先日アステックペイントDVDの在庫がなくなっている事に気づいたため、発注しました。

このDVDはメーカーさんが一般の方用に作られたもので、動画のため分かりやすく、お渡ししたお客様から好評を得ています。

本当は10枚くらいDVDが欲しかったのですが、あまりにも高かったため5枚に変更(笑)

で、昨日郵便で届いたのですが、段ボール箱を開けてみると何やら様子がおかしい。

5枚しか頼んでいないのに、50枚きているではありませんか(汗)

  2015 0228 (2)

おかしい、と思って発注書をよくよくみると、、
1セット10枚の文字を見落としていました。
あらら、、

2015 0228 (1)

 どうりで、高く感じたはずです(笑)

まぁ、50枚の在庫があっても置いておくだけなので何ら問題はありませんが、これだけの数を持っていても仕方ありません。
 

外壁の割れに悩まれてる方限定

になりますが、欲しいと思われた方がいましたら

nagahama@eiken-kohgyo.jp

まで
・ご住所
・お名前
DVD希望とお書きください。

郵送でお送り致します。
※なくなり次第終了ですのでご了承ください。

交野市 屋根塗装完了

先日から着工していた交野市の瓦棒屋根塗装が完了致しました。

 

 
艶感のある綺麗な仕上がりです。

20150228

本来であれば、もう少し早く終わっていてもいい位ですが、この時期は気温の下がる朝晩の時間帯での作業を控える為、どうしても日数がかかってしまいます。

仕上げ塗料は日本ペイントのシリコンルーフⅡで、色はマーズレッドになります。クリーム系の外壁色によく合う色ですね。

 
このたびは、弊社にご依頼頂きありがとうございました。

門真市の外壁塗装最終チェック

本日は門真市の戸建て住宅塗装工事最終チェックです。塗り残しはないか、汚れはないか、塗料が飛び散っていないか、それぞれを確認しながら進めていきます。

 

 

20140227 (3)

20140227 (1) 

 

この写真はベランダ手摺りにアンテナの金具を付けていたことにより、金具のもらい錆が笠木に付着していたのですが、きれいに拭き取りました。

20140227 (2)

今回の塗装はアステックペイントで仕上げました。お客様が選ばれた配色、いい色合いです。外観が以前と比べ随分と明るくなりました。
明日は足場解体です。事故のなきよう最後まで気を抜かずにやっていきたいと思います。

塗装工事前の近隣ご挨拶

本日は朝から雨だったため1軒のみ高圧洗浄に行き、残りの現場はお休みとさせていただき、来月3日から着工するお客様のところへご近所の挨拶へ行ってきました。

 

 
20150226

ご近所の工事案内は、工事をスムーズに行うため、また騒音や車の出入りで近隣の方々にご迷惑をお掛けする事になりますので、必ずしておかなければなりません。大阪近郊だと敷地の問題が多少なりとも関係する場合もあります。

お客様から軒数を指定され廻る場合や、お任せで廻る場合など様々です。

さて、その近隣ご挨拶ですが当初廻った時は誤解を受ける事が多くありました。
 
インターホンを鳴らし、
 
「はい、どちらさま?」
 
『あの~東大阪市の塗装屋で・・・』
 
「けっこうです!」
 
『・・・・・・・』
 
どうやら、訪問販売の営業さんと間違われたようです。
けっこう凹みます(笑)
こんな事が何回かありました。
 
当時はペンキしか塗った事がない職人でしたので、このご近所の挨拶が慣れませんでした。
今では話し方を変えていますので、誤解をうける事がなくなりましたが、雨の中そんな事を、思い出してた1日でした。
 

 

亜鉛メッキ面に強いハイポンファインプライマーⅡ

本日は交野市で瓦棒の屋根塗装を行っています。さび止めに使用するのは日本ペイントの弱溶剤形2液エポキシ錆止め塗料であるハイポンファインプライマーⅡです。

 

 20150224 (1)

今回の屋根は

・旧塗膜がある。
・ところどころ剥がれ箇所が見受けられる。(素地は亜鉛メッキ)

ことから、旧塗膜を溶かさず、尚且つ亜鉛メッキに対し密着性のいい錆止め塗料を選択しなければならず、ハイポンファインプライマーⅡを選びました。主剤と硬化剤を混ぜる2液型の塗料になります。

 
剥がれ箇所を、撤去していき・・

20150224 (2)

ハイポンファインプライマーを塗布。

20150224 (3)

ここのお家に限らず、よく亜鉛メッキ面に塗装した場合、時間が経つとめくれる場合が多いのですが、素地との相性で塗料選びをしなければなりません。

下の表は、ハイポンファインプライマーⅡと素地との付着性をあらわしたものです。あまり脚光を浴びる事のない下塗り材ですが、素地との相性は調べておいた方がいいです。

20150224 (4)

ご相談・お問い合わせフォーム

お問合せ内容必須
(※いずれかをお選びください)
弊社からの返信方法必須
(※いずれかをお選びください)
お電話を選ばれた場合の電話番号(任意)
(※例:06-4308-4318)
お名前必須
(例:永濱 ※苗字でOKです。)
メールアドレス必須
(例:xxxxx@xyz.jp)
画像・ファイルをお送りになる場合はこちらから
(任意)
※容量が大きすぎますと届かないため圧縮してください。

※各ファイル2メガまで
画像・ファイルをお送りになる場合はこちらから
(任意)
※容量が大きすぎますと届かないため圧縮してください。
ご質問・ご相談・お見積り依頼等についてはこちらへどうぞ(任意)
(例:〇〇市で外壁塗装を考えています。見積りをお願いしたいのですが●日に訪問可能でしょうか?)
内容確認必須 以上の内容でよろしいでしょうか?よろしければチェックを入れてください。 → 
内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。


入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

※ メールアドレスに誤字がありますと返信出来ませんので、ご確認の方よろしくお願い致します。

※ お問合せフォームからのご相談は、24時間以内の返信を心掛けていますが、最近、まれに『問い合わせしたけど返信がない』と御聞きする事があります。何かしらの原因で、そのような状態になっていると考えられますのでお手数ですが再度、メールアドレスまでよろしくお願い致します。

メールアドレス
nagahama@eiken-kohgyo.jp

   

大阪・奈良で屋根塗装・外壁塗装・防水工事をお考えの方は塗装専門店の(有)永建工業へ。【電話:0120-377-376/受付:8時~20時土日対応】メール相談・御見積り依頼は24時間受付。『後悔しない塗り替えガイドブック』無料進呈中。

お問い合わせはこちら