■外壁塗装・屋根塗装・防水工事のご質問・ご相談・お見積り依頼は随時受け付け中!まずは無料相談から       
re_img_06
re_img_08
re_img_03
re_img_10
re_img_11

工事日記

作業中に気になった事、現場調査中に感じた事などを記したエイケン工事日記です。自社の為の備忘録な意味合いもあります。お時間ある時にご覧ください。

月々雑感バナー4

シリーズ最強|無機系パーフェクトセラミックトップGが登場

 
毎年新しく販売される塗料。
 
なかでも、日本ペイントさんは毎年新商品を販売するのが社の方針なのだそうです。
 
2年くらい前に、パーフェクトシリーズから無機系の塗料が販売される、と聞いた時は『ほー、それは、すごい!』と思いました。
 
その名は『パーフェクトセラミックトップ』
 

▼パーフェクトセラミックトップのカタログ

  
が、その後、待てど暮せど販売される気配はなし(笑)
 
カタログまで持っているのに、『いつになったら販売するのよ』と思いつつ、すっかりそのことを忘れていました。

 
つまり、パーフェクトセラミックトップはカタログがあるにも関わらず、販売されることなく幻の塗料になったのです。(いや、全く覚えていなかったけど)

 

 
あれから2年経ち、今年になってからパーフェクトセラミックトップに『G』が付いて販売されると聞き驚きました。

 
 

パーフェクトセラミックトップG
水性2液超高耐候超低汚染性無機系塗料


 
 
▼パーフェクトセラミックトップGのカタログ


 
 
▼色が掲載された見本帳もありますので今度は間違いありません^^;

 
なぜ前回販売予定であったにも関わらず、販売されなかったかは分かりません。
 
 
あくまで予想ですが、無機系の塗料は、顔料が色に有機系と無機系と分かれますので、そのあたりの均一性がうまくまとまっていなかったのかも知れません。

時間をかけてからの販売ですので、施工側としては安心な面ではあります。
 
 

もともと日本ペイントさんは『アプラウドシェラスターNEO』という無機塗料があるのですが、この塗料は高額で一般住宅の塗替えでは汎用(はんよう)としては少し不向きでした。
 
 
今回のパーフェクトセラミックトップGも一般塗料(シリコン系・パーフェクトトップなど)に比べれば割高ですが、メーカーの設計単価が1㎡あたり4040円となっていますので、それほど高額にならず、フッ素よりやや高い感じでしょうか。

 
 
「なぜ今回は『G』が付いたのですか?」

と日本ペイントの営業さんに聞きましたが「ちょっと分からないです」とのこと。

 
 
だいたいこういうものは、偉大という意味の【グレート】や、格付けという意味の【グレード】とかで『G』を付けるものですが、個人的には【ごめん、待たせて】の『G』と勝手に解釈しています(笑)

 

パーフェクトセラミックトップGの特徴は超耐候性

 
 
さて、肝心の性能ですが、無機系ということで超耐候性が特徴です。

超耐候性とは、紫外線に強く、チョーキング(手に白い粉つく現象)がしにくい。といった性能です。
 
 
  
塗料の種類と耐候性

左から
ウレタン系・シリコン系・パーフェクトトップ・フッ素・パーフェクトセラミックトップG
※右にいけばいくほど耐候性がよくなっていきます。

 
今人気のパーフェクトトップが『シリコン』と『フッ素』の間の耐候性ですが、パーフェクトセラミックトップGは無機ですのでフッ素を超えた最上位クラスに位置しています。
 
日本ペイントさんは期待耐用年数を現在は発表していませんので、個人的な見解ですが15年~20年相当の耐久性を想定していると思われます。
 
▼促進耐候性試験

 
▼その他の機能としましては、汚れが付きにくい『超低汚染性』

 
『防藻・防かび』の機能も付いています。

※画像は全て日本ペイントカタログより抜粋

 
以上になります。 
 
2017年6月から販売ですので、弊社はまだ購入しておらず、お客様にご提案すらしていません。
 
ですので、長々と説明してきましたが、結局は『早く塗りたい。』という一言につきます(笑)
 

東大阪の工場を床塗装

随分と久しぶりの工事日記になります。

 
「今日書こう」「今日書こう」と半年以上放置してしまいました。すいません。

今後はもう少しマメに工事日記の更新もしていきます(^^)

 
さて
先日、工場の床塗装のご依頼をいただきました。

 
弊社のある東大阪市は工場がすごい多くて、数で言えば全国5位。密度で言えば全国1位です。

  
6000を超えるという町工場があるそうで、工場をされてる方に「何を作っているのですか?」と聞くと「●●です」となって「なるほど、あれを作っているのですか・・」と普通はなるものですが、東大阪の工場の場合は、部品の中にあるこれまた部品みたいなことが多く、何を作っているか聞いても分からない(理解出来ない)のが東大阪工場あるあるです。
  
ですので、日用品からロケットまで「東大阪で作れないものはない」と言われています。
  
それだけの数がありますので、数カ月に1度くらいの割合で工場の方から塗装工事のお声がけいただきます。
  
そう言えば、ホームページを作って最初にご依頼頂いたのも工場の塗装でした。

  
 
話を戻しまして、工場の床塗装ですが、「ピンからキリまで」という言葉がピッタリなくらい幅が広く数が多くあります。

  
  
美観(びかん)を主とした床塗料を始めとして、変わったところでは耐薬品塗料。または耐火、耐油などの機能がついた床塗料などなど。

  
  
弊社にご依頼頂くほとんどのケースが「あまりにも汚いのでキレイにしてほしい」といった美観を目的とした床塗装です。

タイミングとしては新しい工場に代わられる際にご依頼いただくケースが多いです。

 
 
ただ床塗装と言っても「工場の中でフォークリフトを使う場合」や「以前にホームセンターで買った塗料で床を塗っている場合」などにより、塗る塗料が変わってきたりします。

  
そのため、現場調査の時点で可能であればラッカーシンナーで拭き取りをして現在の塗膜の状態を調べたりします。
 
  
▼シンナーで拭いたところ、色が落ちてくるのでアクリル系を塗っています。

 
今回はお見積りの時点で調査をさせて頂き、溶剤(シンナー臭のするタイプ)が塗れないと判断しましたので二液の水性ウレタンタイプを選択しました。
 
 
▼ポリッシャーで目荒しをして

  
  

▼プライマーを塗って


 

 
▼仕上げの上塗り2回目

  

  
  

▼内壁も少し塗らせて頂き、最初に比べると見違えるほどキレイになりました。

 

  
床に限らず工場の塗装は、戸建住宅のような高耐久の塗料を塗る、といったものではなく、なるべくコストを抑えて尚且つ個々の目的に合わせて、といったケースが多いように思います。

  
戸建て住宅をメインにする前には、工場や倉庫の塗装も数多くこなしてきたので、けっこう自信はあります。

   
工場の塗装(床、内部、外壁)をお考えの方はお声がけください。
  
   

エスケー化研の上塗り塗料比較と最低限知ってほしい塗料の選び方

ご訪問した先で「うちの外壁はエスケー化研の●●(塗料名)で見積りは可能ですか?」と言われることがあります。
 
もちろん、弊社ではどこのメーカーの塗料であってもよほど特殊な塗料でないかぎりは取り扱っていますのでお見積り・施工可能です。
 
エスケー化研さんにかぎって言えば、あくまで私(永濱)のもっているイメージはマンション・ビルなどの大型物件でよく使われているという印象です。ただ、ここ最近は戸建て住宅の塗り替えにも力を入れてるような感じがします。

 

一応補足で書きますと、塗料はマンション用とか戸建て住宅用とかの区分けはありません。用途は多少なりともありますが、一般に販売されているものであればどちらにでも使用できます。(念のため)

さて、改めてエスケー化研さんの塗料の比較と最低限知っていただきたい塗料の選び方を書いていきます。

 

今回は水性塗料のみを掲載します。じっくりお読み頂く必要はありませんが、耐候性のところにある△○◎☆の記号のみを確認しておいてください。

 

プリーズコート

製品名

プリーズコート

一般名称

艶有り合成樹脂エマルションペイント

種類

アクリル

耐候性

 

耐候形3種相当

期待耐用年数

5~7年

耐汚染性

耐久性

防カビ・防藻性

艶有り・半艶・3分艶

※耐候性はの順で性能が高くなります。

プリーズコート カタログ

 

 

水性コンポウレタン

製品名

水性コンポウレタン

一般名称

水性反応硬化形ポリウレタン樹脂塗料

種類

ウレタン

耐候性

 

耐候形2種

期待耐用年数

8年~10年

耐汚染性

耐久性

防カビ・防藻性

艶有り・半艶・3分艶・艶消し

※耐候性はの順で性能が高くなります。

水性コンポウレタン カタログ

 

 

水性コンポシリコン

製品名

水性コンポシリコン

一般名称

水性反応硬化形アクリルシリコン樹脂塗料

種類

シリコン

耐候性

 

耐候形1種相当

期待耐用年数

12年~15年

耐汚染性

耐久性

防カビ・防藻性

艶有り・半艶・3分艶・艶消し

※耐候性はの順で性能が高くなります。

水性コンポシリコン カタログ

 

 

水性セラミシリコン

製品名

水性セラミシリコン

一般名称

超耐久低汚染型一液水性セラミックシリコン樹脂塗料

種類

シリコン

耐候性

 

耐候形1種相当

期待耐用年数

12年~15年

耐汚染性

耐久性

防カビ・防藻性

艶有り・半艶・3分艶・艶消し

※耐候性はの順で性能が高くなります。

水性セラミシリコン カタログ

 

 

エスケープレミアムシリコン

製品名

エスケープレミアムシリコン

一般名称

超耐候形水性ハイブリッドシリコン樹脂塗料

種類

シリコン

耐候性

 

耐候形1種

期待耐用年数

14年~16年

耐汚染性

耐久性

防カビ・防藻性

艶有り・半艶・3分艶

※耐候性はの順で性能が高くなります。

エスケープレミアムシリコン カタログ

 

 

水性セラタイトSi

製品名

水性セラタイトSi

主要成分

超低汚染型水性アクリルシリコン樹脂塗料

種類

シリコン

耐候性

 

耐候形1種相当

期待耐用年数

12年~15年

耐汚染性

耐久性

防カビ・防藻性

艶有り・半艶・3分艶

※耐候性はの順で性能が高くなります。

水性セラタイトSi カタログ

 

 

水性セラタイトF

製品名

水性セラタイトF

主要成分

超低汚染型水性フッ素樹脂塗料

種類

フッ素

耐候性

 

耐候形1種相当

☆☆

期待耐用年数

15年~20年

耐汚染性

耐久性

防カビ・防藻性

艶有り・半艶・3分艶

※耐候性はの順で性能が高くなります。

水性セラタイトF カタログ

 

 

スーパーセラタイトF

製品名

スーパーセラタイトF

主要成分

超低汚染・超耐候無機複合フッ素樹脂塗料

種類

フッ素

耐候性

 

耐候形1種相当

☆☆

期待耐用年数

15年~20年

耐汚染性

耐久性

防カビ・防藻性

艶有り・半艶・3分艶

※耐候性はの順で性能が高くなります。

スーパーセラタイトF カタログ

 

期待耐用年数について

通常は、次の塗替えまでの期間を概ね、期待耐用年数と考えます。

塗膜に割れ・剥離・膨れがなく、活膜で色・艶の状態も施工時と比較しても50%程度確保されている状態を想定していますので、単純に言えば次の塗り替えまではそこそこ綺麗に保っていますよ、ということです。

ただし、これはエスケー化研さんだけではなく塗料すべてに言えることですが、この期待耐用年数は部位や環境により異なります。1日中紫外線が当たり続けているような過酷な環境下にある外壁ですと、この年数までもたないと考えていいでしょう。ですのであくまで目安です。

 

塗料選びこれだけは知ってほしいポイント

 

塗料選びは最低限、耐候形1種もしくは耐候形1種相当を選びましょう。

耐候形1種とは・・耐候形1種のJIS規格を合格したものになります。耐候形1種相当とは社内の規格で耐候形1種と判断されたものになります。

塗料は販売前に試験をしています。実際の日射を想定してランプを当て続け塗膜の劣化具合を診断しているわけです。その結果により塗膜のもつもたないは以下に区分けされます。

 

耐候形3種

照射時間600時間で塗膜に割れ・剥れ・膨れがなく、光沢保持率80%以上で、色の変化の程度が基準の試験体に比べて大きくなく、白亜化度が8点以上であること。

 

 耐候形2種

照射時間1200時間で塗膜に割れ・剥れ・膨れがなく、光沢保持率80%以上で、色の変化の程度が基準の試験体に比べて大きくなく、白亜化度が8点以上であること。

耐候形1種

照射時間2500時間で塗膜に割れ・剥れ・膨れがなく、光沢保持率80%以上で、色の変化の程度が基準の試験体に比べて大きくなく、白亜化度が8点以上であること。

 

まとめ

現実的には試験の想定を上回ることもありますので、耐候形1種を選んでおけば間違いないとは言い切れませんが、一定の条件をクリアーしているのは事実ですので早々にチョーキングが起こること少ないと言えるでしょう。

塗料選びに迷った際は、耐候形1種もしくは耐候形1種相当をお選びください。

1 / 3212345...102030...最後 »

ご相談・お問い合わせフォーム

お問合せ内容必須
(※いずれかをお選びください)
弊社からの返信方法必須
(※いずれかをお選びください)
お電話を選ばれた場合の電話番号(任意)
(※例:06-4308-4318)
お名前必須
(例:永濱 ※苗字でOKです。)
メールアドレス必須
(例:xxxxx@xyz.jp)
画像・ファイルをお送りになる場合はこちらから
(任意)
※容量が大きすぎますと届かないため圧縮してください。

※各ファイル2メガまで
画像・ファイルをお送りになる場合はこちらから
(任意)
※容量が大きすぎますと届かないため圧縮してください。
ご質問・ご相談・お見積り依頼等についてはこちらへどうぞ(任意)
(例:〇〇市で外壁塗装を考えています。見積りをお願いしたいのですが●日に訪問可能でしょうか?)
内容確認必須 以上の内容でよろしいでしょうか?よろしければチェックを入れてください。 → 
内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。
このフィールドは空のままにしてください。


入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。

※ メールアドレスに誤字がありますと返信出来ませんので、ご確認の方よろしくお願い致します。

※ お問合せフォームからのご相談は、24時間以内の返信を心掛けていますが、最近、まれに『問い合わせしたけど返信がない』と御聞きする事があります。何かしらの原因で、そのような状態になっていると考えられますのでお手数ですが再度、メールアドレスまでよろしくお願い致します。

メールアドレス
nagahama@eiken-kohgyo.jp

   

大阪・奈良で屋根塗装・外壁塗装・防水工事をお考えの方は塗装専門店の(有)永建工業へ。【電話:0120-377-376/受付:8時~20時土日対応】メール相談・御見積り依頼は24時間受付。『後悔しない塗り替えガイドブック』無料進呈中。

お問い合わせはこちら